横浜山手外国人居留地データベース

テンプル・コート 門

出典 / 所蔵
『建築写真類聚』 門 巻二(1918年) / 横浜都市発展記念館
コメント 1907(明治40)年頃、F.W.ホーン邸として建てられた。和風趣味の強い朱塗りの外観から、日光屋敷と呼ばれた。大正半ばに浅野総一郎が買収し、ホテル・レストランとして開業した。
年代 明治後期〜大正期
参考資料
備考コメント:『明治村通信』第162号 昭和59年2月 菊池重郎「洪洋社の『建築写真類聚』の創刊四」参照
error: Content is protected !!